Dash the Antenna

基地局を探して奪取します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JXエネルギー B工場

夕方より工場夜景撮影に出掛ける。
自転車で45分ほど走り撮影スポットに到着。

こじんまりとした浜辺より対岸の製油所を狙います。

CIMG5402hama.jpg

CIMG5396 hdr
(HDRアートモードで撮影)

暗くなってくるとこんな感じです。
CIMG5435.jpg

拡大すると装置がじっくり観察出来ます。
CIMG5414.jpg
CIMG5437.jpg

CIMG5439.jpg
なぜか夜の工場が好きです。
光と影のコントラストが綺麗だからか
機能美を追求した機器類に魅了されるのか

撮影前にダイソーに寄って420円のミニ三脚を買ったのですが使い勝手の良さに驚く。
スッと回って、簡単に固定出来て、それで以前よりぶれにくい。
今まで900円くらいの安物を使ってましたが、それより品質が上です!
スポンサーサイト

久保田城址

IMGP2856kbt.jpg
ちょっと曇りの日です。

IMGP2863smk.jpg
住友化学の千葉工場です。

IMGP2832sc.jpg
こちら側も住友化学です。建物がじゃまですが綺麗な光です

養老川臨海公園

工場夜景シリーズです。
市原市の養老川河口沿い(五井南海岸)に行って来ました。

丸善石油化学の工場がはっきりと見えます。
近いのに障害物が少ないのは珍しい立地です。

IMGP2812mzc.jpg

川向こうには、廃止されたような真っ暗なプラントが見えました(写真3)

IMGP2801csm.jpg

地図を見てみると、震災で火災が起きたコスモ石油千葉製油所でした。

隣町の出光(姉崎)や富士石(袖ケ浦)は普通に操業しているのに
未だに全面操業停止だったとは知らずショックを受ける。

ここの夜景の魅力は川越しに見るコスモ石油の夜景だと思っていたので
また操業を再開したら見に来たいと思います。


・カメラ(Optio Z-10)について
暗い所で撮ると10枚撮って1枚くらいしかピントが合わない
もっと大きいデジカメを欲しくなる。

代宿見晴らし公園

名前も付いていない小さな公園から工場夜景を眺めました。
題名は仮称の公園名。
「京葉工業地帯の夜景写真」ってやつです。

住友化学 袖ヶ浦Ⅰ地区の工場が目の前に広がります。
IMGP2778 dask
赤白煙突(集合煙突)はその高さ、派手さより
工場のシンボルであると思います。

IMGP2765 dshu
真ん中の煙突より水蒸気が噴き出していて、工場の荒々しさを感じます。
その後ろにある3本の煙突は姉崎火力発電所です。ガンバレ火力発電所

IMGP2758 dsh
最も広角で撮った写真です。
左側は富士石油、右側には出光興産の工場があります。
写真右で明るく映っているのはフレアースタックの炎です。
不要なガスをどんどん燃やします。


姉崎袖ケ浦の工業地帯は近くに小高い丘が多いので
もう少し近くから工場夜景を狙える場所を探したいと思います。

本牧臨海公園

図書館で「工場萌え」なる本を見つけてしまった。
それ以来、新たなるスポット探しに燃えている。

その本でオススメされている本牧臨海公園にお出かけ。
本牧市民プール横の階段を上るとその公園はあります。

公園西側より夕焼け
IMGP2131.jpg

首都高奥にタンク、その奥に精製設備、その奥に赤いキリン
IMGP2136.jpg

手前にプール、R357、その奥に根岸製油所
IMGP2141.jpg
IMGP2149.jpg

この公園、夜景が見える場所になぜか高さ2mの金網が張られていて
うまく写真が撮れません。
仕方ないので手を伸ばして金網の上にデジカメ置いて撮影。

あとで気付いたんですが、崖の下がプールだから盗撮防止用に張られた金網ですね…多分
困ったもんです。ついでにデジカメのフォーカスが夜景の時に合わなくて困りもの。
古い壊れたデジカメの方がピント合いそうなので充電中。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。