Dash the Antenna

基地局を探して奪取します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新携帯

新携帯を買って4日経ちました。
初日にカスタマイズは終わり、今はバリバリと活躍してくれています。

下の写真の携帯を買いました。
ICカードが箪笥の引き出しみたいになっているのは初めて見た。

NEW!


そういえば、大江戸線に「新宿区箪笥町」って地名のアンテナがあったな。
これは普段使う漢字じゃないから読めなかった(ノ∇`)
スポンサーサイト

土曜の旅

遅く起きたので遠くまで行けなくなった。
前日の疲れを取るために、昼寝しておけば良かった。

というわけで、近場の穴埋めに行ってきた。
ただの通り道で、期待はしていなかったが、意外と色付いていた某県境
某県境


同じく意外なほど綺麗に染まっていました。
予想外


途中道の駅で「ふるさとうどん(470円)」なるものを食べる。
クレソン

一見蕎麦だが、うどんに地元特産のクレソンが練りこまれているかららしい。
他にもポトフ、わさびDEクレソンというのもいつか食べてみようと思った。

ここから山の中へ。適当に見当つけたとこを当たっていく。

途中で綺麗な月が上がってくるとこを見つける
♪今日は満月


帰りは真っ暗の中を、未だ通ったことのない道で帰る。
山の中と思いきや、道の両側には意外と人家が並んでいた。
寒すぎるので途中に温泉入って帰宅する。

神奈川 836本(+3本)
山梨県 166本(+10本)

山梨は全て800MHz、2GHzのある地域に行かないと本数は伸びないと実感

新携帯欲しい

新しい携帯が欲しくなってきた。
今の気持ちを思うままに書いただけなので滅茶苦茶ですいません。

きっかけは新800MHzの対応を考えたとき。
今持っているW47Tは新800MHzに対応しているが、電池のもちが悪すぎる。
最近では夕方には必ず電池マーク2本になって、毎日充電が必須。
遠征で奪取を考えたときにモッサリ具合も考えると、W47Tをメインに長時間奪取はきつい。
今まで奪取に専念するときはW42Sをメインに行動していた。
しかしW42Sはもちろん新800MHzに非対応。

普通なら電池も流用できる、W53Sを買えばいいんだけど
優等生っぽい気がして、イマイチ乗り気になれない。
W52HとかW53SAとか際物を試してみたい気持ちの方が大きい。

W54SAは新年までお預けになりそう。
WVGA液晶をフル活用してEzwebができる日が近いかも知れないのに
W54SAと心中するのもどうかと思うし。

私W47Tを11ヶ月使用しておりますが、未だに新800を掴んだことが
ありません。
早く取ってみたいなあ

11/23 追記
こんがらがらがってきたので、表を作ってみた。
対応表


新800MHzにRev.0とAの違いがあるかどうかは不明。
普通に考えればRev.Aがリリースされているから、Rev.0を使う必要はない気がする。
しかし、W52SA等のRev.0端末は、新800MHzだけRev.Aを使えるというのはおかしい話。

で表を見て思うことは、新800MHzのRev.0のみ対応している端末を手に入れておいた方が良いのではという予感。

オークションを見てW52SAが大量出品されていて心を動かす。

ふらっと原付

朝早く起きて遠くへ行こうと思ったのだが、起きたら12時。
天気も良く気温も20℃あって暖かいので、近隣の穴埋めに出かける。

#21536
謎アンテナを発見。100m以内に近づいても取れない。
4日前新発見での1代目のまま。保有者は多分、地元の奪取er。
「こういうアンテナは俺の奪取魂に火を点けるぜ」
と、こんな独り言は言ってませんが、かなり手ごわい。

30分ほどウロウロ粘って、やっとアンテナっぽいのを見つけたので
激写して次のアンテナへと急いだ。
antenna1

antenna2


家に帰って、画面メモを参考にそのアンテナをプロットすると
見事、自分が見つけたアンテナと100m程、位置が違った。
撮った写真、無駄じゃん・・・


先ほどのアンテナ手こずったこと、冬が近いことにより
あっという間に日が暮れる。昼の気温が嘘であるかのように
ビュービューと風が吹き抜ける。

そして先日スキャンして、予想以上の収穫があった付近へ。
そこで気付いたのは、ダブル2ギガ。
100~200m位の至近距離に2本の新設があったので
1本が800Mで、もう1本が2Gかなと予想していたのだが
両方とも2Gかよ!という場所が2箇所あった。
大きい駅前でトラフィックの多い場所ならわかるが
普通の住宅街だろうと思われる場所でもこうだった。
2Gに対して本気のauを垣間見ることができて嬉しくもあった。

11/19現在の本数(住所不明含む)
神奈川  824本(+10本)
東京都 1620本(+14本)

総発見 8916本(+24本)

まっしゅ
神奈川  798本(90.7%)
東京都 1395本(72.7%)

総発見 7406本(37.2%)

神奈川、東京いずれも新設が濃い地域を狙ったので、なかなかの伸びとなった。
ちなみに神奈川でまた住所不明を拾う( ノД`)
これで神奈川3本目、東京は既に5本。
総発見では8900本を突破。冬の18シーズンまでに9000本突破を狙い
冬18きっぷで9200本を狙います。 【“ふらっと原付”の続きを読む】

FRIXION 最強!

私は所得したアンテナを印を地図に付けます。
その時欠かせない物はこのボールペンです。
地図書き込みに最適なボールペンと言えましょう。

FRIXION


半年前この記事を書いた時には
uni-ball Signo Erasable を使用していた。
このペンは摩擦に弱いという欠点があり、擦るとすぐ消えてしまった。

そこでFRIXIONの登場ですよ。
このペンの特徴は「温度変化で色が透明になるインキ」を使用しているため
ペンの後ろのゴムで字を擦ると、摩擦熱ですぐに消えるところ。
消した跡は全く残らず、Uniball Signo Erasableのような汚い消え跡や消しカスが残りません。
消した箇所には再び書き込みも出来ます。

このペンがあれば
ここにアンテナがありそう、とか
この林道は完全舗装 とか 途中の温泉情報等を目立たない鉛筆ではなく、
色鮮やかなペンで、間違っていても消せるので気軽に書き込める。

改善して欲しい所が1点
・乾きが遅い
 0.5mmボールが出て少しマシになったが、水性なのでサラサラしていて
 多量に出てくるのでなかなか乾かない。

東京散歩

日曜日、野球行くついでに東京をウロウロしてきた。

その結果
神奈川 812本 (+4本)
東京都 1605本(+15本)

今回の目的は最近増えている屋内アンテナつぶし。
その結果6本の屋内アンテナを仕留めることに成功した。
赤い画面も1つ仕留めました。

その中でも、今回一番嬉しかったのは、西新橋兄弟の最後の
アンテナ(#6815)を仕留めることができたこと。
 ふらふら歩いている時に「ここ地下ありそうだな」と思い、
そこへ寄る。しかし地下は圏外。
その後1階で奪取すると青画面となりました。なぜ?

今回の反省点
・やたら引きずる2GHzアンテナがある。
 あそこまで引きずるのは800MHzではないはず。
 それを断ち切るためには、地下に入ったりして電波を弱めるのが良いと思った。
・800MHzの未奪取アンテナが2本見つかる
 次回東京へ行く時はW32Sを必ず持っていくこと。

紅葉の秩父路へ

すったんさんが山一面の紅葉に感動した
との記事を読み、私も探してみたいと思い
山一面の紅葉探しと奪取目的で秩父へ出かけた。

秩父は電車以外で行くのは初めて。
そういえば奪取目的でバイク使って埼玉県入るのも初めてだ。

埼玉入るまでが、渋滞続きで苦しいが、埼玉の山の中入れば
狙いを定めたのどかなルートで、狙いより少し多くアンテナが取れる。

昼飯は小鹿野のワラジカツ丼。
最初は普通のカツ丼にしか見えなかったけど
味は甘いソース味、肉はうまくてとても量が多く、
腹いっぱいになって出てきました。

ワラジカツ丼



標高が低いあたりはまだ紅葉しておらず
やはり高い奥のほうに行かないとだめだった。

今回は残念ながら山一面の紅葉は見られなかったが
渓谷沿いに一部だけ良い景色があったので貼ります。
ここはピーク過ぎていたようで先週あたりに来れば良かったらしいが
それでも山一面とは行かないと思う。

紅白


その後、群馬に抜ける予定だったが、通行止めで行けず。
調べると台風の影響で道がダメらしい。

TKD


今回の結果(住所不明含む)
神奈川 808本 (+1)
東京都 1591本 (+2)
埼玉県 488本 (+28)

思っていたより埼玉の本数が伸びなかったのは、
秩父の山奥に重点を置きすぎて、都市部を回れなかったから。
都市部は八高線沿いと一緒に、いつか穴埋めに来ようと思います

秘湯

紅葉の季節なので、紅葉ついでにアンテナ取得の旅を計画していた。

最初候補に上げたのは、白鳳渓谷
ついでに、日本で2番目に高い山である北岳(3193m)にもお目に掛かりたいと思っていた。
しかし事前調査で、そこへは11/4までマイカー規制が敷かれているとのこと。
ついでに11/5からは冬季閉鎖で入れないとのこと。 行けないじゃん

なのでauのエリアマップとにらめっこして決めた目的地は秘境の温泉。
しかもコロプラのお土産が2つ取れそうなルートになる。

行く途中に前回の記事で書いたルートで渋滞に巻き込まれたりしながら先を急ぐ。

途中富士山が頭だけ少し見えて嬉しくなる。
ふじさんだ


秘境まであと20kmの地点の写真
秘境へあと20km


これ以降は暗くなったので写真なし。

途中コロプラのお土産エリアに来たので、携帯を開けるが圏外
同じ名前のお土産で他県にあるのだろうと決め付け先を急ぐ。
後から思ったのだが、近くにエリア内の場所があってそこでGPSを使えば
取れたのかも知れない。

真っ暗になった17時半ごろ目的地到着。
アンテナはさぞかしレア物だろうと期待するも
5日前に足跡がありちょっとショボーン(´・ω・`)
お土産は勢いで50個購入。

寒さで疲れていたので温泉に入る。
お湯はぬるぬる、硫黄分の香りがしていて、自分好みのぬるーい温度
そしてヒノキ風呂を独り占めできて良い気分でした。

よく整備された道でトンネルもあり、走りやすい道でしたが
国道から30kmも離れているのが非常にネックで
夜にはもう来たくないと感じた。

それにしても下道で往復400kmは人間の限界を感じる。
早く出て渋滞を避けるか、うまく高速を使わないといけないと感じた。

総発見 8840本(+16本)←400km走った割りに少ない
新発見  58本(+1本)

ついでにメモ
#17551←隣町の住所を表示していました。頑張れキムタンの住所ソフト!

横浜町田IC→相模湖IC

いつものアンテナ日記と違って、自分のメモブログです。

タイトルのルートを走る時、相模原経由にするか、厚木経由にするか
いつも迷う。

大抵走りやすい厚木ルートを通るのだが、遠回りをしている気がする。
というわけで比べてみた。


厚木、R412ルート


距離 : 47.0km (徒歩で約588分、車で約71分)
高低差 : 257.0m


相模原、R413ルート


距離 : 37.5km (徒歩で約469分、車で約57分)
高低差 : 177.0m

結論
相模原ルートのほうが9.5kmも近い、それでいて高低差もあまりない。
しかし相模原のR16は渋滞ばかりでストレスのたまる道路。
鵜野森混みすぎ、信号間隔短すぎ。
よって、早朝夜間以外は厚木ルートを使おう!
そして圏央道早くできてくれ。(多分R16が空くはず)

11/6追記
土曜日の10時頃、実際にR16,R413の相模原ルートを通ってみて
やはり渋滞が連なっていた。
鵜野森の渋滞はすり抜けが少しできて大したことがなかったが
その後の淵野辺周辺は歩道との間隔が狭いのですり抜けできず。
一番酷いのはR413の津久井湖、城山ダム周辺
日赤前の旧道と分岐するあたりまでが、道も狭く退屈であった。
またピクニックランド周辺から、相模湖ICまでも断続的に続いていた。

結論
週末の10時頃に相模原経由で相模湖ICに突入するのは危険。
厚木経由で道志みちあたりをふらーっと行くのが正解と思われる。

テーマ:横浜!YOKOHAMA! - ジャンル:地域情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。